慶良間クダゴンベ

投稿日:2022/08/05

天気:晴れ 気温:32℃ 水温:26℃

ポイント ①下曽根 ②黒島西 ③ウチザン礁

今日もベストコンディションな慶良間外洋スポットで

ドリフトダイビングを楽しみました。

下曽根は弱い南東の潮流で透明度は40m超!!

クマザサハナムロやウメイロモドキの大群が

渦巻いていました。

そしてカスミアジやロウニンアジが盛んにアタックしていましたよ。

水深の浅い場所ではイソマグロやツムブリの群れが

遊泳していました。

体長が2m近いネムリブカが横たわっていました。

かなり近寄っても動じないヤツでしたよ。

黒島でオオモンカエルアンコウを見つけました。

最近姿を見かけなかったので嬉しかったですね。

ウチザン礁のメインの根ではヨコシマクロダイや

ノコギリダイ、アカヒメジ、ムスジコショウダイなどが

モリモリでした!

ロウニンアジの群れも手荒い歓迎をしてくれました(^^;

イソバナの中にクダゴンベの子供が隠れていました。

ライトを当てるとなんと近寄って来てポースをとってくれましたよ。

いや~可愛すぎるー-(^^♪

慶良間ダイビングのアクアライフ