渡名喜島遠征ダイブ

投稿日:2023/01/09

天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22℃

ポイント ①②③ナカルマ

1月8日のダイビングです。

今年初めて渡名喜島へ遠征して潜りました。

弱い北東の風で海況はまずまず。

潮流は程よい下げ潮でした。

谷間からエントリーして水深20m前後をドリフト

していると早速イソマグロの大群が現れました。

その数は悠に100尾オーバー!!!

体長も1m前後で迫力満点です。

ドロップオフの上では巨大な渦を作ってくれました。

そして水深30m超の白砂の上ではリバー状態!

体全体がシルバーに輝き、超美しかったですよ\(^o^)/

急斜面では無数のカスミチョウチョウウオが

舞い踊っていました。

そして見上げると数百尾のテングハギモドキ大群が

雪崩のように降り注いで来ましたー( ゚Д゚)

更にその先ではツムブリの大群も遊泳していて

圧倒的な魚群に超感動です!!

水深約30mのたくさんの亀裂が入った根は

ロウニンアジの棲み家です。

体長1mオーバーのモンスター級のロウニンアジが

うろついていました。

近寄るとグワッと口を開けてこちらを威嚇しました(*_*;

鋭い牙がはっきりと見えましたよ。

こんなサイズのロウニンアジが観れるのも渡名喜島

ならではですね!

今回は改めて渡名喜島ナカルマの実力を見せつけられた

感じでした。

ありがとうございます<m(__)m>

 

慶良間ダイビングのアクアライフ