慶良間ネムリブカの群れ

投稿日:2023/01/21

天気:晴れ 気温:20℃ 水温:22℃

ポイント ①ナガンヌ曽根 ②ウチザン礁 ③パルメザン

今日はほとんど快晴(^^♪

日が昇るにつれてポカポカと暖かくなって来ました。

弱い北東からの風で海は穏やかでしたよ。

1本目はナガンヌ曽根。潮は弱い上げ潮でした。

エントリーすると速攻でネムリブカの群れの襲来に遭いました(*_*;

体を摺り寄せて来てもうまるでペットのようです・・・

サメ好きなダイバーには溜まりませんなぁ~

アカヒメジやノコギリダイはてんこ盛りでしたー

時々ネムリブカが突き破って登場しましたよ!

その他、ムスジコショウダイ群れ、イッテンフエダイ群れ、

テングハギモドキ群れ、ミナミイスズミ群れなども

遊泳していましたよ。

2本目はウチザン礁。潮は下げ潮に変わっていました。

エントリーすると今度はロウニンアジ群れが

水面近くまで来て出迎えてくれました!?

黒光りするヤツやシルバーメタリックなヤツが

ダイバーの周りをうろついていましたよ。

そして沖合ではウメイロモドキの群れが川のように

流れていましたー(^^♪

3本目は前島にあるパルメザン。

テーブルサンゴやエダサンゴなどが折り重なり

イソバナが生い茂る竜宮城を潮に乗っての

爽快なドリフトダイブです(^^)v

根のオーバーハングではアカククリと

ナンヨウツバメウオがコラボしていましたよ。

そしてイソバナでは可憐なクダゴンベをチェック!

癒し系のダイビングをたっぷりと堪能しましたー\(^o^)/

 

 

慶良間ダイビングのアクアライフ