マダラトビエイ3枚

投稿日:2022/08/25

天気:晴れ 気温:33℃ 水温:29℃

ポイント ①黒島北・ツインロック ②自津留島 ③タッチュー

今日も朝から最低気温29℃の夏日。

海は遠くの台風による影響で少し南からのウネリがありました。

しかし慶良間北側のスポットは穏やかでしたよ。

1本目はやや下げ潮の速い黒島です。

浅場のサンゴ礁でキンギョハナダイやカスミチョウチョウウオなどの

群れを観た後深場へ降りると、カスミアジがグルクンの群れを

追いかけまわしていました。

そした沖合からツムブリの群れが超接近して来ましたよ。

2本目の自津留島は弱い下げ潮でした。

浅場のサンゴ礁ではウメイロモドキ幼魚の群れが

舞っていましたよ。

そして見上げるとサバヒーやヒメテングハギの群れ、

マダラタルミの群れが遊泳していました。

イソバナが美しい根では稀種のアヤコショウダイが

ムスジコショウダイと一緒にホバーリングしていました。

サンゴの斜面をドリフトしていると、マダラトビエイのペアが

遊泳していました。なかなか接近出来ませんでしたが、

その後別個体のマダラトビエイとも遭遇!!

優雅に羽ばたいていましたよ。

3本目は西からの潮が走るタッチューです。

ツバメウオやアカククリなどが群れていました。

その他、グルクンの群れ、ネムリブカ、キンメモドキの群れ

カスミチョウチョウウオの群れなど観て来ました。

 

慶良間ダイビングのアクアライフ